プロフィール

スズキリ

Author:スズキリ
本名スズキリュウノスケ
(鈴木龍之介)のあれやこれ。
くだらない真実をあなたに。

詳しくはこちら↓
http://www.suzukiri.net

画像、文章の転載はご遠慮ください。
リンクフリー

最新記事

月別なんやかんや

カテゴリとか

動員数(アクセス数)

FC2おすすめブログに選ばれました

recommend_bnr02.jpg

このバナー、同じ情報を繰り返し過ぎてると思うんだ。

相互リンク

相互リンク絶賛募集中。

リンク

連絡が取れない場合は勝手にリンクしています、問題ありましたらお知らせください。 ※すみません、リンク最初期状態に戻しました。

検索する

RSSリンクの表示

by FC2

無料ブログはFC2!

ブロともになる

あんまり断りません。

QRコード

QRコード

メールしてみる

名前:
メール:
件名:
本文:

なかの

  
 
スズキリュウノスケのあれやこれ
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ANREALAGE 2011-2012 A/W COLLECTION「LOW」
R0014177.jpg


かたちを見ること

よく分からないかたちを

よく見えないかたちを

かたちは伝え続けている


たとえかたちが変わろうとも

かたちはかたちであることをやめない

東京コレクションの開催中止、発表をやめるブランドが相次ぐ中、
延期されていたANREALAGEのコレクションが発表されました。

"A NEW HOPE"
「JFWが主催する東京コレクションは中止となり、私たちを支えている産地は直接の被害を受け、
これまで引き継がれてきたファッション産業の流れが途絶えそうになっています。
このような状況において私たちが今やるべきことは、その流れを決して止めないことです。」と、
デザイナーの森永さん。

地震が発生した数日後、
いくつか(Ne-netなど)のブランドからはショー中止の電話や手紙が届きました。
ANREALAGEはどうなるだろう、と公式サイトを見ると「延期」の文字。
彼らならやってくれるだろうと信じていましたが、改めて中止ではないと発表され
"A NEW HOPE"のお知らせを見たとき、涙が出てしまいました。

テーマは「LOW」
年賀状のデザインからローアングルがテーマなのかと思っていましたが、
やっぱりANREALAGEは想像のずっと上を行っていました。インビテーションを見ると、
解像度が低くモザイクのようになった文字。

今回も杉原さんのピアノから始まるんだな、と思っていると、
いきなり鳴り始めるノイズ音。だんだん様々なノイズが混ざり音楽になった頃出てきたファーストルック。

「LOW」とは「LOW pixel」のこと。
解像度が下がり、破損したJPEGのように見えるプリント、シルエットの服。
服を構成するピクセルを荒らすことで本来曲線である部分がジャギーになり、縦と横だけで作られた服。


R0014166.jpg

R0014170.jpg

R0014175.jpg

R0014179.jpg

R0014190.jpg

R0014207.jpg


画像では見づらいですが、ヒールまでLOW仕様になっています。
いつものランダムパッチワークもモザイク柄になり、ノイズが混ざったBGMはまるで8bitゲームの世界。


R0014216.jpg

レースのスカートにもジャギーが出ていて、輪郭が曖昧になっています。
よく分からないかたち、よく見えないかたち。
直営店のバルーンソファやショッパーの取手は一体どうなってしまうのでしょう?


R0014222.jpg

R0014233.jpg


そして、前回のバルーンに引き続き衝撃的なラストルック。

R0014241.jpg


「たかがファッションと思われたくなかった」と森永さん。
今回の服にはレーザー縫製と超音波カットが使われ、全てシームレスになっているんだとか。

かたちが崩れてもかたちは戻ろうとする。本来のかたちから離れるほど元のかたちを想起させる。と、
かたちの強さを語りました。

2回にわたって見えないかたち、曖昧なかたちをテーマにしてきたANREALAGE。
世界に何が起ころうと、彼らならきっと服づくりを続けてくれると信じています。

震災からの復興を表したとも取れる今回のコレクション。
次回は一体なにをやってくれるのでしょうか。


【2011/04/17 01:53】 | 展示/コレクション |
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。