プロフィール

スズキリ

Author:スズキリ
本名スズキリュウノスケ
(鈴木龍之介)のあれやこれ。
くだらない真実をあなたに。

詳しくはこちら↓
http://www.suzukiri.net

画像、文章の転載はご遠慮ください。
リンクフリー

最新記事

月別なんやかんや

カテゴリとか

動員数(アクセス数)

FC2おすすめブログに選ばれました

recommend_bnr02.jpg

このバナー、同じ情報を繰り返し過ぎてると思うんだ。

相互リンク

相互リンク絶賛募集中。

リンク

連絡が取れない場合は勝手にリンクしています、問題ありましたらお知らせください。 ※すみません、リンク最初期状態に戻しました。

検索する

RSSリンクの表示

by FC2

無料ブログはFC2!

ブロともになる

あんまり断りません。

QRコード

QRコード

メールしてみる

名前:
メール:
件名:
本文:

なかの

  
 
スズキリュウノスケのあれやこれ
  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ICC「フォルマント兄弟のお化け屋敷」ほか
workphoto04.jpg

再びICCへ。

Vibrations-of-Entities.jpg

オスカー・フィッシンガー。
名前は聞き覚えがありますし、音楽に同期したアニメを作った人物…?
という曖昧な知識もあったのですが作品を見るのはこれが初めてでした。
好きか嫌いかというよりは、押さえておくべき基本という感じでしょうか…
これはもっと早めに見ておきたかったなと思いました。
コーネリアスのスモークもおそらくこれのオマージュですもんね。

上映時間が決まっていて先着順で入れるのですが、そこまで混む事はないので
開始5分前に行けば自由に席を選べます。2/27まで。



workphoto03.jpg

志水児王「クライゼンフラスコ」
この作品、僕はずっとメガネをかけて見ていたのですが裸眼で見たほうが良いと思います。
レーザーポインターの光って粒子的というか、目に来るじゃないですか。
あれが部屋全体に広がる感覚でした。目がブラウン管になったような(?)体験ができます。
今回の展示は、映像だけでyoutubeに上がっていても良さが伝わらないものばかりでしたね。
(良い意味です)



workphoto04.jpg

フォルマント兄弟のお化け屋敷は、かなり怪しい雰囲気で個人的にすごく好きでした。
なんとなく演劇的な要素も感じたので、ALRは見た方がいいかも。
オカルト的な話から最後のオチに繋がる所はついニヤニヤしてしまいました。
ネタバレになるからあれですが、お守りのクオリティもかなり高い。
最後の最後では「やられた!」といった感じで楽しい作品でした。
何人か本気でビビってる人もいましたが…。
写美でパフォーマンスもあるらしいので、日程を合わせて行って来たいと思います。



書きたい事もあるんですが、イマイチ煮詰められないので
だらだらとした展示レポートが続くんですよね…、ちょっとなんか…。

色々始めてみて、それは本当に楽しいけれど、
週間連載(?)みたいなギリギリ感があって不安も大きいです。
自分でも何を言ってるのかわからない!



【2011/02/17 03:34】 | イベント |
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。