プロフィール

スズキリ

Author:スズキリ
本名スズキリュウノスケ
(鈴木龍之介)のあれやこれ。
くだらない真実をあなたに。

詳しくはこちら↓
http://www.suzukiri.net

画像、文章の転載はご遠慮ください。
リンクフリー

最新記事

月別なんやかんや

カテゴリとか

動員数(アクセス数)

FC2おすすめブログに選ばれました

recommend_bnr02.jpg

このバナー、同じ情報を繰り返し過ぎてると思うんだ。

相互リンク

相互リンク絶賛募集中。

リンク

連絡が取れない場合は勝手にリンクしています、問題ありましたらお知らせください。 ※すみません、リンク最初期状態に戻しました。

検索する

RSSリンクの表示

by FC2

無料ブログはFC2!

ブロともになる

あんまり断りません。

QRコード

QRコード

メールしてみる

名前:
メール:
件名:
本文:

なかの

  
 
スズキリュウノスケのあれやこれ
  • 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
イタリア旅行記10「モザイクなしで最後のまとめ」
IMG_0548.jpg

イタリアの総まとめ。

来年行くであろう後輩達へのアドバイスも含め。


IMG_0390.jpg

IMG_0392.jpg

IMG_0399.jpg

IMG_0401.jpg

今回の旅行は研修と姉妹校交流が主な目的。
正直に言うとバロックやルネサンスは専門じゃないし、特別興味がある訳ではありませんでした。
で、確かに絵を見ると感動するのですが、それよりも感動した事が色々あるのでダラダラ書いてゆきます。


IMG_0409.jpg

彼ら(イタリアの人達)、ほんっっっっとにテキトーなんですよ。
同じピザ頼んでも毎回出てくるもの違うし、料理の味付けも結構大雑把だし。
なにか頼んでも急かさないと一生やらないし、時間は守らないし。

でも、彼らが作る彫刻や絵は信じられないくらい繊細なんですよね。
展示空間の作り方とかフライヤーのカッコ良さとか、
ホントにこの人が手がけたの!?って疑っちゃうくらい。

それから、友人も言っていましたが皆が皆楽しそうに仕事する。
楽しそうなだけじゃなくて、仕事に大しての誇りも感じられる。

日本のコンビニでバイトしてる若者なんか、絶対に「ありがとうございました!」
なんて思ってないじゃないですか。いくら口で言ってても。
それがイタリアでは心がこもって聞こえるから不思議でした。
まぁ不機嫌なときは思いっきりシカトされたりもしますけどね…。


IMG_0421.jpg

IMG_0436.jpg

IMG_0483.jpg

あとはなんだろな、皆基本的に正直でした。
嫌なときは心から嫌そうな顔するし、そのまた逆も然り。

イタリア語で会話できるかどうかも重要でしたね。
わりと僕はノリが軽いのでイタリア語で話しかけたり値切ったりしました。
「よっカッコいいね!」とか言うと半額くらいにしてくれたりも。

基本的に向こうでは、「イタリア語で堂々と」してればかなり良くしてもらえます。
日本よりこっちの方が断然良いわ、引っ越そう!と思うくらいには。


IMG_0512.jpg

向こうはオシャレな人ほどミニマリズム至上主義というかそんな感じ。
僕はズッカとかツモリチサト着て行きました。

あくまでも何となくですが、ローマでは
ダミール・ドーマやリック・オウエンスが流行っているようでした。
体のラインを生かしつつドレープで魅せる!みたいな…まぁそれはどうでもいいです。

日本人っぽいというか、【自主規制】っぽい服装なんかは浮いて見えますね…。
っていうか日本人ゴチャっとし過ぎだよ!!
大きめのストール巻いてるのは全員日本人(笑)って感じだったよ!!
しかもそれをアンティーク(笑)調の安全ピンで留めてたら間違いなく日本人だったよ!!!!


IMG_0561.jpg

IMG_0568.jpg

IMG_0573.jpg

イタリアでの一番の収穫はやっぱり、考え方が変わったことだと思います。
言ってナンボやってナンボというか…、

経験してみないと分からない事はたくさんあると思います。
でも、「私なんか…」って言い続けるだけで何もしない人もいる。
そういう人に限って生真面目だったりして、デッサンも勉強も頑張って美大に受かって、
で、それで?…………………………


IMG_0637.jpg

IMG_0644.jpg

IMG_0652.jpg

まだ色々あった気がするので随時書き足しを。

うまくまとまりませんが、この旅行で自分の方向性が決まったような気がします。
そのためにはまだ全然経験値が足りない!
あとはあれですね、外国語を身につけなければ。

イタリア研修、行けば確実に何か変わると思います。
後輩もみんな絶対行ったほうが良いよ!!


イタリア旅行記の何が辛いって、アップロードの時間待ちでしたよ……

【2011/02/01 05:59】 | 海外旅行記 |
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。