プロフィール

スズキリ

Author:スズキリ
本名スズキリュウノスケ
(鈴木龍之介)のあれやこれ。
くだらない真実をあなたに。

詳しくはこちら↓
http://www.suzukiri.net

画像、文章の転載はご遠慮ください。
リンクフリー

最新記事

月別なんやかんや

カテゴリとか

動員数(アクセス数)

FC2おすすめブログに選ばれました

recommend_bnr02.jpg

このバナー、同じ情報を繰り返し過ぎてると思うんだ。

相互リンク

相互リンク絶賛募集中。

リンク

連絡が取れない場合は勝手にリンクしています、問題ありましたらお知らせください。 ※すみません、リンク最初期状態に戻しました。

検索する

RSSリンクの表示

by FC2

無料ブログはFC2!

ブロともになる

あんまり断りません。

QRコード

QRコード

メールしてみる

名前:
メール:
件名:
本文:

なかの

  
 
スズキリュウノスケのあれやこれ
  • 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
カール・ハイド展なぞ
詳細

ラフォーレにてカール・ハイド展、
Bunkamuraにてフランダースの光展など観てきました。

webマガジンherointerviewに花火大会の記事を書いています!是非。


新宿で待ち合わせ。駅の看板?が紙製だったのですが、経費削減でしょうか。
渋谷での出来事はwebマガに書きますのでどうぞよろしく。
笑い飯・西田の鎖かたびらも生で見てきましたよ。

その後なんだかんだで原宿へ移動。
ガールズコレクション(笑)のおかげか、休日のわりに人が少なく快適です。

PICT0465.jpg

ココアとチョコケーキという、たいへん茶色い組み合わせでひと休み。
記念日にうるさいカップルをディスりつつラフォーレへ。

入り口から既に激しい主張をしているkitsonには目眩がしましたが、
そんなこと気にしても仕方ないので6階を目指します。

会場内は、リック・スミスの手がけたBGMがわりと大音量で流れています。
ほとんどの作品が段ボールなどに描かれていました。
入って突き当たりにあるスクリーンには制作中の映像が流れているのですが、これがまたかっこいい。

木でできた4メートル程の小屋は、
初日にカール・ハイド本人がライブペイントを施したもの。
周りに飛び散った塗料がリアルで良かったです。

全体的に日本ぽい印象を受けた展示でした。
個人的には最後に飾ってあった娘の作品が一番好きです。子ども最強。
あんまり深い事書くと怖いので、カール・ハイドに関してはここら辺で。

ラフォーレを出た後は雑貨見たり服見たり…何かそんな感じでした。
ここで、原宿に潜む不思議な妖精を紹介します。

おっさん

この妖精さんは、前に渋谷でも見た気がします。
帽子にはでかでかと「10th」の文字…しかし何の10周年かはサッパリ分かりません。
一定のリズムで前後に揺れていたので、ダンスを司る精霊的なものなのかもしれませんね!

タワレコで東京事変展見て、花くまゆうさくDVDのトークショー聞いて、あれこれした後帰宅。
おつかれさまでした。いやーすげえ適当なシメ。



あーあと学校のミスコンにエントリーしてるので投票よろしく!!


【2010/09/05 21:04】 | イベント |
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。